FC2ブログ

第4回 秋の味覚♪

こんにちは*
今回は鹿野人のリーダーからムードメーカーと任命されました、福島が書かせていただきます。

昨日、二回目の鹿野訪問をしました!!
ブログの第1,2回にも登場した、「katuura」さん、「MARUTA」さん、農家レストラン「たぬき」さんの3店舗のお客さんにヒアリングをさせていただきました。

私は「たぬき」さんを担当したのですが、
インタビュー中もバタバタしてしまいお店のご主人にはご迷惑をおかけしたのではないかとひやひやしていました。
意外と小心者なんです… (見た目はふてぶてしいですが)

何組かのお客さんとお話をさせてもらいましたが、どのお客さんも嫌な顔一つされずに答えてをしてくださったので、良い人ばかりだな!!と。

そして、インタビューも終わり、帰りにご主人からなんと焼き芋のお土産をいただいてしまいました!!
嬉しい!!ありがとうございます!!

ということで、今回は鹿野の秋の味覚について書いていきます♪(やっと本題です。)
まずは、鹿野訪問のときにお土産でいただいた秋の味覚!!!

芋・梨
焼き芋とラ・フランス

すごくおいしそうでした。

焼き芋に関してはもう食べてしまいましたが…
おいしかったです(*^ω^*)

ラ・フランスは熟すまでにもう少しかかるようなので
ラ・フランス(かご)縮

楽しみに眺めておきます。(笑)

次は…
柿 縮

柿ですね。
鹿野ではおいしそうな柿が庭先にいっぱいあるのに、とって食べたりしないそうです。
柿が生っているおうちの方に譲ってもらえないか相談したらいただけたりしそうですね…

そして、
こちら!!!
なめこ

原木なめこ。
これは他のきのこのように菌で育つのではなく原木に生えるそうです。
そんなきのこがあることが驚きですよね。
私は全く知りませんでした、新発見です。

最後の味覚…
アケビ

アケビです。
実は、アケビってどんなものなのか知りませんでした。
鹿野訪問の時に他の方がアケビの食べ方について大盛り上がりしていたのですが、置いてけぼりでした。
無知ってだめですね…

原木なめこやアケビ…
こうやって知識が増えていくんですかね。

さて、今回は秋の味覚について書きましたがおいしそうな感じが伝わったでしょうか…
他にもまだまだあるのでしょうが今回はこのぐらいで。

秋はおいしいものが多いからつい食べ過ぎて太ってしまうんですよね~。(完璧に自分のせいです。)

次は味覚繋がりで果樹園の記事だった気がします。(曖昧です、すいません。)
では、次の記事をお楽しみに!!!!

閲覧ありがとうございました☆
  鹿野人 福島
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

頑張ったね~ムードメイカーなつき★

ラ・フランス一つ食べたよ~^^
良い感じやったv-238にやり

やっぱ秋っていいなあ!

あ!MARUTAさんの表記が間違っておる!!

No title

ご苦労様でした。
今週は、おじさんがお客様にアンケートをお願いしますから・・・
次は誰かな? 楽しみにお待ちしています。

外国人のみた日本

幕末に来日したスイス人、エメェ=アンベールは、日本人の果樹への関心のなさを指摘していました。

「(日本人は)果実を収穫することには極めて無関心であって…」
エメェ・アンベール著/茂森唯士 訳『絵で見る幕末日本』講談社学術文庫(2004)p105;L5

彼の誤解なのか、あるいは果樹への関心は開国以後の外国文化に感化されたものなのか、どなたか「庭先の柿を収穫しない方」教えてください。

No title

秋の味覚、すてき!
焼き芋もめっちゃ美味しそう♪行きたかったなあ。
わたしもアケビって知らない!(笑)
今度ぜひぜひ教えてくださいませ!

食いしん坊の秋

なっちゃん、お疲れ!
撮った写真送ってなかったね;;ごめんよ
次はまた私・・・
頑張る!
鹿野の味覚はとても美味しかったね!
お土産もたくさんいただいて。
幸せだねぇ~
食べてるときが一番幸せだよ☆
秋って最高^^
プロフィール

kanonchu

Author:kanonchu
はじめまして、
「鹿野人(カノンチュ)」
です(^-^)

山口県立大学国際文化学部文化創造学科の学生で構成されています。

みなさんは山口県周南市「鹿野」を御存知でしょうか?
このblogでは、鹿野地域の魅力を随時更新していきたいと考えています。
宜しくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター★
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク(敬称略)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる