FC2ブログ

第3回 Water!!

こんにちは!鹿野人です^^

今回のblog 担当の深海です。
何も分からないまま始まったこの企画も、気付けば2カ月です^^

CIMG1156_convert_20111013192841.jpg


Facebook等で、この企画を応援します!とおっしゃる方、
鹿野は良いですよね~と知ってらっしゃる方、
企画を一緒に進めてくださっている町の方、
色々な方との繋がりがあること、
縁がどんどん広がっていくことを改めて感じさせられます。


新たなメンバーも二人加入しましたし、
これからも更に活動していきますよ~~^^
よろしくお願いしますね★

DSC_0214.jpg
(深海・神田)


といったところで、今回のブログは「水路」について書いていきます^^

ちなみに私事ですが、風邪をひいていまして
水の大切さを痛感しています・・・・。

さて、鹿野でその大切な水を確保したのが
岩崎想左衛門重友(1598年(慶長3年)~1662年(寛文2年))です。

310603_109038179206154_100002999182800_64065_1732764329_n.jpg


そもそも鹿野台地は、
周辺の錦川や渋川よりも高台にあるため、
村人たちは毎日遠くに水汲みに行っていたそうです。

ある日、想左衛門重友は漢陽寺に参り裏山を散歩していた時、
渋川を流れる豊かな水を見て、
この裏山を掘り抜いて鹿野台地に水を引こうと決心し、
私財を投げ打って村人と工事を始めました。

全て手作業で、工事を始めて4年後、
約90メートルのトンネルが完成しました。
それまで荒れ地であった鹿野台地は水に潤され、
たくさんの田畑が作られるようになり、村人は大変喜んだそうです。

それが「潮音洞」。
DSC_0245.jpg

すごく冷たくて綺麗な水でした。
310150_109038892539416_100002999182800_64075_413513171_n.jpg

町中ではこのように(分かりにくいですが)
流れる水を分けて、手前にある田んぼへと流し込みました。
DSC_0220.jpg

また昔は道の真ん中にあった水路も
自動車が使われるようになってからは
端の方へ。
DSC_0130.jpg

この下も水路です。
DSC_0145.jpg

また清流通りは
平成の名水百選に選ばれています。
DSC_0203.jpg


詳細はこちら↓
清流通り

またこんな記事も見つけました^^
面白そうですね★
『鹿野らしさ発見!?チキチキウォーキングゥ!!~平成の名水を訪ねて~』


この歴史の話は前回の訪問の際に
原田明先生に聞きました^^
授業形式で
291728_109037969206175_100002999182800_64061_752945297_n.jpg


散策しながら
310219_109038769206095_100002999182800_64074_1923723132_n.jpg


まだまだ鹿野には歴史が詰まっています^^

もっと深く知りたい!
こんなことが知りたい!というのが
ありましたら
是非コメントいただけたらと思います。



では!今週末は第二回訪問です^^
またたくさん情報を仕入れてきますね★

そして、寒くなってきましたので、
みなさん風邪には十分に気をつけてくださいね!

読んでくださってありがとうございました。


鹿野人 深海
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

お大事に^^

すげーなまいこ!
そんなこと前のヒアリングの時言われたっけ?笑

ほんとに水がたくさんだったね。

あの想左衛門の像の仕組みが私は気になって仕方ないよ
てから水が流れてるの!どうやって誰が作ったんだろね。
どなたか知っている方いらっしゃったら情報提供お願いいたします^^笑

鹿野を感じて

『鹿野らしさ発見!?チキチキウォーキングゥ!!~平成の名水を訪ねて~』
なつかしいです 2回目のときの記事ですね
タイトルにチキチキを強引につけたのは渡辺さんで
平成の名水を訪ねてと名付けたのは原田先生です
ちなみにこの記事を作成したのは松田のまなみちゃんなんですよ
今年のウォーキング16日に無事終了しました

Re: お大事に^^

ありがとう!
ようやく治ったよ★

すごいかな?
像の前とかに色々説明とかもあったからな~^^

確かにあの像誰がどうやって作ったのかな?
調べる価値あり!!!

Re: 鹿野を感じて

コメントありがとうございます。

たまたま見つけて貼ったのですが、
毎年やってらっしゃることなのですね!
しかも今活動に関わっている方が作ってらしたなんて!!
皆さんに詳しいことをお聞きしたらよかったですねv-237

関われば関わるほど、鹿野には魅力がいっぱいですね★
プロフィール

kanonchu

Author:kanonchu
はじめまして、
「鹿野人(カノンチュ)」
です(^-^)

山口県立大学国際文化学部文化創造学科の学生で構成されています。

みなさんは山口県周南市「鹿野」を御存知でしょうか?
このblogでは、鹿野地域の魅力を随時更新していきたいと考えています。
宜しくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター★
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク(敬称略)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる