FC2ブログ

第7回 長野山ロッジさん!

皆さんこんにちは!


外を吹く風が、毎日ちょっとずつ冷たくなってきて、冬が来るんだなあと思わされる最近です。
冬花火に行かれる方は、バッチリ防寒対策をされて楽しまれてくださいね!





さて今回は、先日の記事で三浦さんも触れていた、長野山ロッジさんについて書かせていただこうと思います!



記事は上田が担当させていただきます^^








長野山ロッジ




内部 026.jpg







昭和54年からお店を始められて、なんと今年で33年になるという長野山ロッジさん。
元々は施設に訪れる人にお茶やうどんを出すところだったそうです。







長野山ロッジ お料理





こちらがお料理。
お客さんは皆さん口をそろえて「お料理がおいしい!」と仰っていました^^


「田舎の食材を活かすこと」をこだわりとされていて、ほぼ全てのものを手作りされています。



ごはんももちろん鹿野のお米!
おいしくないわけがありません…。






そして、特に注目すべきなのがこちらのこんにゃく。(↑写真右下)




私は残念ながらまだ食べていないのですが、某鹿野人メンバーによると



「口当たりがすごく柔らかくて、噛まなくてもいいくらい。

トロッとしていて、とにかくみずみずしい!

それから、みずみずしい!!

なんと言っても、みずみずしい!!!


(※大事なことなので3回言いました)」



…と、絶賛でした!




なんとこちらのこんにゃくは、焼いても揚げてもみずみずしさが変わらないとのこと。
もちろん手作りで、不思議なことに作り方を真似ても、他のところではこちらのもののようにはならないそうな…。



コレを目的に来られるリピーターの方もおられる程!

まさにこちらでしかいただけない逸品です☆





それから、こちらの草餅もオススメです!

鹿野人の某氏も、お土産にと買われていました。
お餅については、徳山ツリーまつりなどでも柏餅を出されるそうなので、ぜひご賞味あれ☆







036.jpg




バンガロー 010.jpg






もちろん景色も美しく、私たちがお邪魔した時はちょうど紅葉の頃でした。

時期にはササユリ(参考:ササユリ-Wikipedia)という高山植物も咲くとうかがいました。
ぜひとも本物を見てみたいですね~!



長野山は四季折々、そして天気次第で違った顔を見せるので、いつ何度訪れても、新しい発見がありそうです^^












次回は鹿野のカフェについて書く予定ですので、内容・担当共々お楽しみに☆


閲覧ありがとうございました!










鹿野人 上田
プロフィール

kanonchu

Author:kanonchu
はじめまして、
「鹿野人(カノンチュ)」
です(^-^)

山口県立大学国際文化学部文化創造学科の学生で構成されています。

みなさんは山口県周南市「鹿野」を御存知でしょうか?
このblogでは、鹿野地域の魅力を随時更新していきたいと考えています。
宜しくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター★
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク(敬称略)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる